賃貸アパート経営(空室対策)」カテゴリーアーカイブ

最新記事

賃貸不動産経営管理士ってどんな人ですか?

賃貸不動産経営管理士ってどんな人ですか?

 IMG_5786

  近年、賃貸不動産の管理、運営は複雑化し専門的知識、対応が求められるようになってきました。そのような状況の中、平成19年に賃貸不動産管理の専門家の資格である「賃貸不動産経営管理士」資格制度がスタートしました。「賃貸不動産経営管理士」とはどういう人なのか解説します。 

1.賃貸不動産経営管理士とは

img_about_kanrishi[1]

 賃貸不動産経営管理士は賃貸不動産の管理業務に関する幅広い知識を体系的に学習し、賃貸不動産管理の専門家としいて認められた資格です。国土交通省告示「賃貸住宅管理業者登録制度」において賃貸不動産経営管理士に明確な役割が付与されています。賃貸オーナーの資産を守り、入居者には安心・安全な住環境を提供することが賃貸不動産経営管理士の役割として求められています。

2.株式会社丸井不動産には賃貸不動産経営管理士在籍しています

 IMG_7435

  株式会社丸井不動産には賃貸不動産経営、管理の専門家「賃貸不動産経営管理士」在籍しています。賃貸不動産経営、管理の専門家として、適切な建物管理と入居者からのトラブルに対応しています。

 

賃貸不動産経営管理士に関する詳しい内容は 

こちら。

   

 

沼田市の賃貸アパートをお探しの方は

(株)丸井不動産へ

カテゴリー: 賃貸アパート経営(空室対策), 部屋さがしお役立ち情報 | 賃貸不動産経営管理士ってどんな人ですか? はコメントを受け付けていません。

賃貸オーナー必見! 最近の部屋探しの実態

最近の部屋探しの実態

IMG_2504

(株)リクルート住まいカンパニーから2017年9月15日に、「2016年度 賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(首都圏版)」が発表されました。 沼田市の実態と違う部分もありますが、入居希望者の部屋探しの動向、考え方は参考になると思いますので紹介します。

1.部屋探し開始から契約するまでの期間は、平均18.7日

➀ 部屋探しを開始してから契約するまでの期間は平均で18.7日です。

② 8割以上の人が「1日」から「30日(1ケ 月)未満」以内で契約しています。

③ 2014年 22.8日 2015年 22.1日 2016年 18.7日と年々短くなっています。

このことは何を意味するのでしょうか。部屋探しをする際、インターネットで短時間で色々な物件情報を簡単に集めて、比較検討出来るようになったことを意味します。

0171a2ff32d03f0a2531d946d47d3f8022b16289[1]

上のグラフはネットショッピングの利用(2人以上世帯)の推移です。ご覧のとおり、年々ネットで買い物をする人が増えています。今や「欲しい物があったらネットで探す」時代になってきています。部屋探しもネットで探す時代です。不動産店に来店しなくても自宅や外出先で、空いた時間に探すことができるのです。

ですから、物件を魅力的にネットに掲載することが重要です。

2.部屋探しの際の不動産会社店舗への訪問数は、平均1.6店舗

「部屋探しのために訪問した不動産会社店舗数」は、平均1.6店舗

内訳は

「0店舗(訪問していない)」  9.9%

「1店穂」         48.6%

「2店舗」         23.9%

「3店舗」         10.7%

全体の6割弱が「0~1店舗」となっています。

訪問する店舗数も 2014年 1.7店舗

2015年 1.6店舗

2016年 1.6店舗

少なくなっています。

3.部屋探しの際に見学した物件数は、平均3.1件

「部屋探しの際に見学した物件数」は、平均3.1件

内訳は

「0件(見学していない)」     8.8%

「1件」            17.6%

「2件」            17.9%

「3件」            19.9%

およそ10人に1人は1件も見学しないで決めています。6割以上が3件以下になっています。

見学した物件数も 2014年 3.5件

2015年 3.1件

2016年 3.1件

少なくなっています。

訪問する店舗数、見学した物件数ともに少なくなっています。不動産店に来店する前にネットで調べ、物件を絞って来店します。来店するのは、「部屋探し」ではなく「部屋確認」に行っているのです。丸井不動産でも来店者の80~90%の方が見学する物件を絞って(指定)して来店されます。

4.次に引っ越すときに欲しい設備

「次に引っ越すときに欲しい設備」

1位  エアコン付き

2位  都市ガス

3位    TVモニター付きインターフォン

また、次の設備の上昇ポイント数が高い。

「Wi-Fi」  +10.2 ポイント

「浴室乾燥機」  + 9.7 ポイント

「宅配ボックス」 + 9.3 ポイント

 

5.魅力的だと思う付帯サービス

「魅力的だと思う付帯サービス」

1位  家賃ポイントシステム          64.2 %

2位    エアコンの定期清掃サービス  62.8 %

3位  24時間カスタマーセンター   61.4 %

4位   クレジットカード決済サービス 60.4 %

6.まとめ

実店舗ではなくネット上の店舗(HP)で競合物件と比較検討されています。まさにネット上が戦場になっています。部屋探しをしている人に対して、HP、ポータルサイト等で募集物件について綺麗な写真、動画、パノラマ写真、詳しいコメント等で情報伝えていくこどが重要になってきています。

 

賃貸アパートの入居募集・管理のご相談は

(株)丸井不動産へ!  HPはこちら。

カテゴリー: 最近の賃貸市場, 賃貸アパート経営(空室対策) | 賃貸オーナー必見! 最近の部屋探しの実態 はコメントを受け付けていません。

沼田市の賃貸市場は今どうなっているの?

沼田市の賃貸市場は今どうなっているの?

 IMG_3127

 今後の賃貸経営をどうしていけばよいのか考える際、沼田市の賃貸市場が現在どうなっているのか、現状把握することが大切です。総務省が5年毎に発表する「住宅・土地統計調査」等から沼田市の賃貸市場の現状について見ていきます。

 

1.沼田市の貸家空室率

ブログ用① 

1.平成25年住宅・土地統計調査(総務省)から沼田市の貸家の空室率を計算すると23.0%です。

2.群馬県全体の貸家の空室率は26.9%です。

3.貸家の空室率が低い都道府県は沖縄11%、高いのは山梨県30%です。全国的にみると沼田市は空室率が高いほうになります。

 

 2.沼田市の人口・世帯数の推移

 

沼田市の人口、世帯数の推移①

沼田市の人口、世帯数の推移②

1.沼田市の人口は、平成17年の市町村合併以来、毎年減り続けています。

2.沼田市の世帯数は、毎年少しづつ増えていますが伸び率は下がってきています。

3.沼田市の1世帯あたりの世帯人数は、年々少なくなっています。

 

3.沼田市の借家数の推移

ブログ用3-1

 ブログ用3-3

1.沼田市の借家数総数横ばいです。うち民営借家は微増傾向です。 

 

4.沼田市の貸家・持家新設戸数の推移

ブログ用3-2 

1.沼田市全体の世帯数は横ばいですが新築は持家、貸家ともに毎年一定数供給されています。

 

5.沼田市の貸家・持家新設戸数と世帯増減

ブログ用3-4

1.沼田市全体の世帯数は増え方が減少していますが、毎年その増加数以上の「新築の貸家、持家」が供給されています。

2.借家の総数横ばいで推移していますが、毎年一定の「新築の貸家」が供給されています。

3.つまり、古い貸家が賃貸市場から退場していることを意味しています。 

 

6.沼田市の居住借家の築年別構成

ブログ用2-1 

ブログ用2-2 

1.今から30年~40年前に建築された物件が多く、築30年以上の古い物件が民営借家で全体の64.9%、公営・社宅で6.2%を占めています。

2.一方、築10年未満の比較的新しい物件は民営借家で4.9%、公営・社宅は0%です。

 

7.沼田市の民営借家居住者の世帯所得の推移

ブログ用4-1

 ブログ用4-2

1.沼田市の民営借家に住む入居者の世帯年収が、平成25年の調査で300万円以下の低所得世帯65%を占めていま す。平成20年の調査に比べると 14.4%増えています。

 

8.まとめ

 沼田市の貸家の空室率は他の地域に比べ高くなっています。

その要因として

全体の世帯数の増加数以上に新築の持家、貸家が供給されていることがあります。

②また、沼田市の賃貸市場の6割以上が築30年以上の古い物件が占めています。そのうちの一定数が毎年賃貸市場から退場しています。そして、古い物件の中には今の入居者ニーズに合っていない物件が多数あります。

それに対して、築10年以内の比較的新しい物件は4.2%しかありません。

古い物件でも入居者ニーズにあった物件にキチッとリノベーションし、入居者の年収が下がっているので適正な家賃設定をすれば、入居者を確保出来ると思います。

 

賃貸アパートの入居募集・管理のご相談は

(株)丸井不動産へ!  HPはこちら。

カテゴリー: 最近の賃貸市場, 賃貸アパート経営(空室対策) | 沼田市の賃貸市場は今どうなっているの? はコメントを受け付けていません。

テナントリテンション(解約の抑止)は賃貸経営収益最大化のポイント!

テナントリテンション(解約の抑止)は賃貸経営収益最大化のポイント!

IMG_3127 

 賃貸経営で収益を最大化するために、①「入居者が退去した後、空室期間をできるだけ短くすること」は重要です。そして、それと同様に重要なのが②「入居者に長く住んでもらうための取り組みテナントリテンション(解約の抑止)」です。そのことを稼働率で解説します。

1.稼働率で比較する収益

年間収入 = 家賃 × 総戸数 × 12ケ月 × 稼働率

で算出されます。

事例で比較してみます。

【事例】

家賃  50,000円 

戸数  10戸

次の入居者が決まるまでの空室期間  2ケ月

(入居期間1年の場合)  

稼働率 = 入居期間/(入居期間+空室期間) × 100

    = 12ケ月/(12ケ月+2ケ月) × 100

    = 85.7%

年間収入 = 家賃 × 総戸数 × 12ケ月 × 稼働率       

     = 50,000円 × 10 × 12 × 0.857

     = 5,142,000円

(入居期間6年の場合)  

稼働率 = 入居期間/(入居期間+空室期間) × 100

    = 72ケ月/(72ケ月+2ケ月) × 100

    = 97.3%

年間収入 = 家賃 × 総戸数 × 12ケ月 × 稼働率               

     = 50,000円 × 10 × 12 × 0.973

     = 5,838,000円


入居期間6年と1年の差額

= 5,838,000円 - 5,142,000円

696,000円 
 

退去後、同じように2ケ月で次の入居者が決まっても、平均入居期間が長い(稼働率が高い)ほうが年間収入が多くなります。

 

      稼働率表

          (空室期間)

(入居) 1ケ月   2ケ月   3ケ月

1年  92.3%   85.7%   80.0% 

2年    96.0%   92.3%   88.9%        

3年    97.3%   94.7%   92.3%        

4年    98.0%   96.0%   94.1%       

5年    98.4%   96.8%   95.2%

6年  98.6%   97.3%   96.0%              

2.まとめ 

 以上のように、退去後同じ期間で次の入居者が決まっても、入居者に長く住んでもらったほうが年間収入は多くなります。また、解約になると①リフォーム費用の発生②家賃が下がるリスクの発生も高くなります。転勤、結婚等やむを得ない退去もありますが、賃貸オーナーとしては、何らかの不満があって退去することはないようにしましょう。

関連記事

賃貸アパート空室対策の進め方 その9 テナントリテンション(解約の抑止)」 

 

賃貸アパートの入居募集・管理のご相談は

(株)丸井不動産へ!  HPはこちら。

カテゴリー: 賃貸アパート経営(建物管理), 賃貸アパート経営(空室対策) | テナントリテンション(解約の抑止)は賃貸経営収益最大化のポイント! はコメントを受け付けていません。

賃貸住宅入居者が借りるのをためらう設備ランキング

賃貸住宅入居者が借りるのをためらう設備ランキング

N112_sonnabakana_TP_V1[1]

 全国賃貸住宅新聞が調査集計し発表する「入居者に人気の設備ランキング」は毎年発表されますが、SUMOが調査した不人気設備ランキング「借りるのをためらう設備」ランキングは珍しいのでその調査結果について紹介します。空室対策のヒントが見えてきます。

1.入居者に嫌われる設備・仕様

4b460a48b22540739f01a99685a07ce1ac6d09ad[1]

(単身者向け物件)

1位 トイレが和式(水洗)  

2位 洗濯機置き場が室内にない(沼田では殆どありませんが)          

3位 風呂が3点ユニット       

4位 風呂が黄ばんでいる   

5位 エアコンが明らかに古い   

(ファミリー向け物件)                                                 

1位 トイレが和式(水洗)

2位 エアコンが明らかに古い

3位 風呂が黄ばんでいる  

4位 和室がある  

2.嫌われる設備・仕様の特徴

1.エアコン、和室を除く全てが「水周り」に関することです。

2.また、入居者が「毎日手に触れる場所」である点です。

3.入居者が見ているのは「黄ばんでいる」に代表される「水周りの清潔感」です。

3.まとめ

 空室対策として入居者に人気の設備「テレビドアフォン」、「追い炊き機能付き浴室」、「インターネット無料」等を不動産業者から薦められます。それら設備は確かに入居促進につながる設備です。しかし、その前に次のことを確実に実施しましょう。

① 原状回復工事をしっかり行い、黄ばんでいるものを取り除き「清潔感」のある状態にしておくことが空室対策の第一歩です。

そして入居者に嫌われる設備、仕様になっている物件は入居者から部屋選びの対象から外されます。該当する事項がある場合は、改善しましょう。

和式の水洗トイレ → 洋式の水洗トイレ

古いエアコン → 新しいエアコン(入居者は年式をチェックしています)

和室 → 洋室(フローリング)

風呂が黄ばんでいる → 新しいユニットバスに交換

 

関連記事

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2018

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2017」 

空室対策の進め方 その5 設備・仕様

 

 

賃貸アパートの入居募集・管理のご相談は

(株)丸井不動産へ!  HPはこちら。

カテゴリー: 最近の賃貸市場, 賃貸アパート経営(空室対策) | 賃貸住宅入居者が借りるのをためらう設備ランキング はコメントを受け付けていません。

宅配ボックスの種類と使い方、注意点を教えてください

宅配ボックスの種類と使い方、注意点を教えてください

shutterstock_1007319607[1]  

 全国賃貸住宅新聞が毎年、調査集計し発表する「賃貸住宅入居者に人気設備ランキング2018」で「宅配ボックス」単身者向け物件で前回3位→2位、ファミリー向け物件前回と同じく4、と入居者に人気の設備です。「宅配ボックス」の種類とその使い方、メリット、注意点についてまとめてみました。 

1.宅配ボックスとは

 留守中でも宅配された荷物を受け取ることができるように、宅配された荷物を宅配業者が入れるための箱のことです。「宅配ロッカー」ともいいます。平日や昼間に受け取りが難しい人のために、主にマンションの共用設備として郵便ポストの近くに設置されていることが多いです。 

2.宅配ボックスの種類と使い方

 宅配ボックスの種類は大きく分けて暗証番号で施錠、解錠する機械式(ダイヤル式)と、テンキーで施錠、解錠しコンピュータ管理する電気式があります。

① 機械式(ダイヤル式) 

e8a9a9aa46136502812f80f7411a44a9_s[1] 

 ① 宅配業者の配達員が荷物を宅配ボックスに入れ、その都度、手動で任意の暗証番号を設定し番号を知らない人は開けられないようにします。次に、② 解錠番号を書いた配達通知書を配達先の郵便ポストに投函します。その配達通知書には「宅配ボックスに荷物を入れました。解錠番号は****です。」といったことが書かれています。③ 受取人はこれを確認し、ダイヤルを合わせ、宅配ボックスを開け、荷物を受け取ります。受け取りのサインや捺印はボックスの中に押印する機会が入っているものや、レシートが出るものがあります。

② 電気式

e3253876aee50773835a4f8d43af9c40_s[1]

① 宅配業者の配達員は液晶パネルの操作や音声案内される手順に従い、宅配ボックスに荷物を入れます。② 荷物の受取人は入居する時に与えられた暗証番号をタッチパネルに入力します(暗証番号方式)。あるいは、専用のカードキーで荷物を取り出します(カード方式)。電気式はシステムで管理されているので、いつ荷物が入れられたのか記録されたり、荷物が入れられるとメールが届くものがあります。  

3.宅配ボックスを使うメリット

 宅配ボックスを利用すると、次のメリットがあります。

① 最短で受け取りが可能

 自分が不在でも宅配ボックスに荷物が入れられれば、帰宅と同時に荷物を受け取ることが出来ます。 

② 時間が有効に使える

 荷物を受け取るために、早く帰宅したり、家で待機する必要がないので時間を有効に使うことが出来ます。  

③ インターネットでお得に買い物ができる

 いままでインターネットだとなかなか荷物を受け取れないので、お店で買っていたものをインターネットで買うことが出来るようになります。その場合、ポイントが付いたり、お得に買い物をすることができる場合があります。 

4.宅配ボックスの注意点

① 家賃が相場より高い場合がある

 宅配ボックスは生活するのに必須な設備ではなくオプションの設備です。また、宅配ボックスが設置されている物件はオートロック物件のようにセキュリティーがしっかりしている物件である場合が多く、その分家賃が高い傾向があります。 

② 管理費(共益費)が相場より高い場合がある

 電気式の宅配ボックスの場合、その管理に電気代やメンテナンス代がかかるので、管理費が高くなる場合があります。 

③ 荷物の受け取りトラブル発生

 機械式(ダイヤル式)の場合

(1) 宅配業者が解錠番号を書き忘れたまま投函したり

(2) 誤った番号を記載したり

(3) 解錠番号が書かれた配達通知書が抜き取られ、荷物を盗まれる

などのトラブルが起きることがあります。

5.まとめ

 沼田市で宅配ボックスが設置されている物件は、まだ一部の物件に限られています。しかし、有ると便利な設備です。部屋探しをする際、物件選びの1つのポイントにしてはどうでしょうか。また、設置する条件が整っている場合、空室対策として宅配ボックスを設置し差別化を図ることもひとつの方法ではないでしょうか。 

 

 

沼田市の賃貸アパートをお探しの方は

(株)丸井不動産へ      HPはこちら。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 賃貸アパート経営(空室対策), 部屋さがしお役立ち情報 | 宅配ボックスの種類と使い方、注意点を教えてください はコメントを受け付けていません。

インターネット無料の賃貸アパートを借りる時の注意点!

インターネット無料の賃貸アパートを借りるメリット・デメリット

lower_mainvisual_pic_internet[1]  

 全国賃貸住宅新聞が毎年、調査集計し発表する「賃貸住宅入居者に人気設備ランキング」で「インターネット無料」ファミリー向け物件で3年連続1位単身者向け物件で4年連続1位と入居者に人気の設備です。「インターネット無料」でお得なイメージですが、借りる時のメリット、ディメリットについてまとめてみました。 

1.インターネット対応物件と完備物件の違い

① インターネット対応物件とは

 インターネット対応物件とは、アパートやマンションの共有部分まで回線工事が済んでいる物件です。回線が共有部分までしかないため、インターネットをする場合はプロバイダに連絡して部屋までの工事をしてもらう必要があります。そして、その工事費は入居者が負担しなければいけません。また、工事が始まるまで数日かかるため入居してすぐ使いたい場合は、あらかじめ申し込んでおく必要があります。

② インターネット完備物件とは

インターネット完備物件とは、インターネット対応の状態に加え、すでにプロバイダとの契約が済んでいる物件です。LANケーブルとパソコンを繋げば、入居後すぐにインターネットが利用できます。回線工事やプロバイダとの契約は貸主が一括してして済ませてあるので入居者は不要です。毎月の使用料も貸主が払うので入居者は請求されません。 

2.インターネット無料物件のメリット

 このようにお得なインターネット無料物件ですが、そのメリットをみていきます。

① 月々のインターネット使用料がかからない

 プロバイダ料金は普通、月額4,000円~6,000円かかりますが、「インターネット無料」物件では当然これらの料金がかかりません。 

② 回線工事(プロバイダとの契約)不要で入居した日からインターネットが使える

 「インターネット無料」物件は、回線工事やプロバイダとの契約を貸主がすでにしているので入居した日からインターネットを使うことができます。 

③ 解約時の違約金がかからない

 プロバイダによって、契約してから2年または3年以内に退去等で解約すると、違約金が2万円前後とられる場合があります。また、最初の工事費を分割で支払っている場合は、残りの期間に分割払いする予定だった工事費も違約金と一緒に支払わなければいけません。しかし、「インターネット無料」物件の場合、違約金も残っている工事費も支払う必要はありません。 

3.インターネット無料物件のデメリット

 「インターネット無料」物件は上記のメリットがあり一見お得なように思えますが、次のデメリットがある場合があります。

① 回線速度が遅いことがある

 「インターネット無料」物件の場合、建物全体で同じ回線を契約している場合がほとんどであるため、複数の入居者が同時に高画質動画を見た場合、回線速度が遅くなる場合があります。

② セキュリティが万全でない場合がある

  パスワードが必要ない、入居者共通のWi-Fiがある場合は、個人情報が漏れてしまう可能性があります。他の入居者がWi-Fi経由で他人の検索履歴などを盗み見ることが可能です。

③ プロバイダを選べない

 「インターネット無料」物件では、あらかじめ契約されている回線、プロバイダを利用するので、好きな回線やプロバイダを選ぶことができません。

④ 近隣の家賃相場に比べ高い場合がある

 表面上「インターネット使用料は無料」ですが、家賃や共益費(管理費)に含まれている場合があります。近隣の類似物件と比べ高くないか確認しましょう。

 

4.まとめ

 「インターネット無料」物件には以上のメリット、デメリットがあります。ネットユーザーにより「インターネット無料」物件が良いのかどうか変わってきます。 次の点を物件選びの参考にしてください。

①「インターネット無料」物件をおすすめする場合

 ・簡単な調べものしかしない

 ・ネットショッヒングでインターネットを使う

短い動画や簡単な画像を見るだけ

②「インターネット無料」物件をおすすめしない場合

処理が複雑なネットゲームをする

映画など長い動画を観る

仕事でデータをやりとりする

インターネットを使う時間帯が主に深夜

 

沼田市の賃貸アパートをお探しの方は

(株)丸井不動産へ      HPはこちら。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 賃貸アパート経営(空室対策), 部屋さがしお役立ち情報 | インターネット無料の賃貸アパートを借りる時の注意点! はコメントを受け付けていません。

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2018

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2018

洗面化粧台 LDSⅤ-600F-SH           テレビドアフォン

 全国賃貸住宅新聞が毎年、調査集計し発表する「入居者に人気の設備ランキング」が発表されました。2018年9月3日から10月5日の期間、全国の不動産会社322社にアンケートを実施し集計したものです。「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居者が決まる」「この設備がなければ入居が決まらない」に分けてランキングしています。結果は次のとおりです。

1.この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居者が決まる

(ファミリー向け物件)                                                        

1位 インターネット無料   ⇒ (前回1位)

2位  追い炊き機能      ⇧  (前回3位)                

3位 エントランスのオートロック⇩  (前回2位)

4位 宅配ボックス        (前回4位)

5位 システムキッチン    ⇒   (前回5位)

6位 ホームセキュリティー     (前回6位)

7位 ガレージ        ⇧   (前回8位)

8位 ウォークインクローゼット⇧    (前回9位)

9位 浴室換気乾燥機     ⇩    (前回7位)

10太陽光パネル(入居者個別売電)⇧(前回ランク外)

(単身者向け物件)

1位 インターネット無料(Wi-Fi、無線LAN)⇒(前回1位)

2位 宅配ボックス      ⇧  (前回3位)

3位 エントランスのオートロック ⇒  (前回3位)

4位 備え付け家具・家電   ⇧    (前回ランク外)

5位 浴室換気乾燥機           (前回5位)

6位 ホームセキュリティー  ⇩    (前回4位)

7位 独立洗面化粧台           (前回7位)

8位 防犯カメラ       ⇒    (前回9位)

   ウォークインクローゼット⇩      (前回5位)

10位  システムキッチン          ⇩      (前回5位)

 

特徴

1.インターネット無料は単身者向け物件、ファミリー向け物件とも3年連続で1位となりました。単身者向け物件では4年連続1位になりました。最近はスマホやタブレットへのWi-Fi接続が主流で、インテーネットは必要不可欠の設備になっています。入居者が自分で導入するにはプロバイダーと契約して工事するなど手間がかかり初期費用や月額使用料がかかります。はじめから導入されてれば、入居したその日から使え、自分で面倒な手続きをする必要がないので家賃が2,000円から3,000円高くなってもイニシャルコストや月々の出費もかからないので入居者に人気があるのでしょう。沼田市では導入されている物件はまだ少ないですが。

2.宅配ボックスが単身者向け物件で前回3位から2位へ、ファミリー向け物件では前回と同じ4位にランクされています。➀日中、自宅にいない単身者や共働きの増加、②ネットショッピングの利用の増大等、生活スタイルの変化を反映し人気が上昇しています。

3.➀エントランスのオートロック、②ホームセキュリティー、③防犯カメラ等の防犯設備が上位を占めています。女性の社会進出の高まり、単身者の増加等によりセキュリティーに対しての要望が高まっていることがうかがえます。

4.今回の調査で特徴的なのは➀備え付け家具・家電が単身者向け物件で4位にランクインし人気が高まってきました。備え付け家具・家電の例としてはテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、ベット、カーテン、テーブル等を希望する場合が増えています。また、最近、自然災害が頻繁に起こることから、災害が起きた時のために入居が決まる設備として②太陽光パネル(入居者個別売電)(ファミリー向け物件で今回10位)と蓄電池を挙げた会社がみられました。

 

2.この設備がなければ入居が決まらない

(ファミリー向け物件)                                                        

1位 室内洗濯機置き場    ⇧  (前回3位)

2位 独立洗面化粧台      ⇒  (前回2位)                    

3位 追い炊き機能        ⇩    (前回1位)

4位 TVモニター付きインターホン         (前回4位)

5位 洗浄機能付き便座         (前回5位)

6位 システムキッチン       (前回6位)

7位 エントランスのオートロック ⇧ (前回8位)

8位 インターネット無料(Wi-Fi、無線LAN) ⇧ (前回9位)

9位 ガスコンロ       ⇩     (前回7位)

10位 エレベーター       (前回10位)

(単身者向け物件)

1位 室内洗濯機置き場    ⇒  (前回1位)

2位 TVモニター付きインターホン       (前回2位)

3位 独立洗面化粧台         (前回3位)

4位 洗浄機能付き便座    ⇩    (前回3位)

5位 インターネット無料       (前回5位)

6位 エントランスのオートロック  ⇒   (前回6位)

7位 備え付け照明                  (前回7位)

8位 宅配ボックス           (前回8位)

9位 ガスコンロ            (前回9位)

10位 システムキッチン    ⇧  (前回ランク外)

 

特徴

1.室内洗濯機置き場が単身者向け物件、ファミリー向け物件で1位でした。洗濯機置き場が室内に無い物件は決まらないということだと思います。沼田ではこういう物件はほとんどありませんが。

2.単身者向け物件、ファミリー向け物件の上位にランクされている独立洗面化粧台追い炊き機能洗浄機能付き便座は付いてて当たり前、付いてない物件はなかなか決まらないということだと思います。

3.TVモニター付きインターホン等の防犯設備も上位にランクインし、付いてない物件は決まりにくいということだと思います。

 

3.まとめ

以前はこの設備を付ければ入居促進につながった設備が、時代の変化とともに付いてて当たり前、付いていなければ入居が決まらないと常に変化しています。入居者ニーズの変化に敏感に対応していくこどが大切だと思います。

 

関連記事 

「賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2017」

空室対策の進め方 その5 設備・仕様

賃貸住宅入居者が借りるのをためらう設備ランキング

 

賃貸アパートの入居募集・管理のご相談は

(株)丸井不動産へ!  HPはこちら。

カテゴリー: 最近の賃貸市場, 賃貸アパート経営(空室対策) | 賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2018 はコメントを受け付けていません。

賃貸アパート空室対策の進め方 その9 テナントリテンション(解約の抑止)

賃貸アパート空室対策の進め方 その9 テナントリテンション(解約の抑止)

イライラを隠しきれない女性社員

賃貸アパートも築10年を過ぎ、特に20年を過ぎてくると➀建物設備、仕様の陳腐化、②賃貸市場、入居者ニーズの変化等により空室になる場合が増えてきます。空室は色々な要因が重なって発生します。長期空室を出さないための空室対策を9ケ条にまとめました。今回は空室対策の進め方、その9、「テナントリテンション(解約の抑止)」について解説します。

賃貸アパート空室対策の進め方 目次

1.賃料の適正化

2.賃料以外の募集条件の検証

3.間取り

4.外観・外構

5.設備・仕様

6.ソフトコンテンツ

7.オンリーワン(差別化)戦略

8.現場管理(清掃・巡回)

9.テナントリテンション(解約の抑止)

 

1.長く住んでもらうことがアパート経営の安定につながる

101・201インテリアイメージ

入居者が退去すると次の入居者が決まるまでの空室期間の発生リフォーム費用の発生家賃が下落するリスクの発生客付けしてくれた仲介業者に広告料等のバックフィーの発生する場合があります。入居者が長く住み続けてくれること」は、これらのリスクが無くなり(少なくなり)経営が安定しアパート経営的には大変重要です。入居者が解約し退去する理由には、結婚や転勤等やむを得ない理由の場合があります。一方、入居中になんらかの不満があって退去する場合があります。賃貸経営者としては、なんらかの不満があって退去しないようにしなければなりません。

2.入居者に長く住んでもらうための具体策

何らかの不満があって退去するのを発生させないためには、次のことが重要です。

➀ 退去する時、入居者に退去する理由を聞く。

退去する時、入居者に退去理由が転勤等のやむおえない理由か、それ以外の何らかの理由なのか確認すると今後の改善の参考になります。質問項目としては下記のような項目があります。

(1) 入居理由  なぜこの物件を選んだのか。

(2) 住み心地  物件の力を確認し、問題があれば今後の対策を検討する。

(3) 共用部の清潔度   問題があれば今後の対策を検討する。

(4) 建物のメンテナンス  問題があれば今後の対策を検討する。

(5) 家主または不動産会社の対応  問題があれば今後の対策を検討する。

(6) この部屋を友人に薦めるか  薦めない場合は何故か、理由と対策を検討する。

(7) 退去の中止  どういうサービスがあれば退去を思いとどまるか。

② 入居中、入居者から不具合等クレームが入った時は、そのクレーム対応を最優先課題として迅速に対応する。

入居中、入居者から建物設備の不具合や、近隣に関するクレームが入ることがあります。クレ-ムが入ったらその解決を最優先課題として対応します。入居者は不具合等あることですでに不満があります。そして、その対応が遅いとそのことについても不満が溜まります。そして、そうした対応が退去理由になる場合があります。

③ 出ていきにくいサービスの提供

入居者の満足度を高め、退去するのを思いとどまるようなサービスを提供し退去を抑止し長く住んでもらえる場合があります。例えば、(1)エアコンの定期クリーニング、(2)古いエアコンの交換工事、(3)追い炊き給湯設備への交換工事 等。

 

関連記事 

テナントリテンション(解約の抑止)は賃貸経営収益最大化のポイント!

 

賃貸アパート、マンションをお探しの方は

(株)丸井不動産へ  HPはこちら。

カテゴリー: 賃貸アパート経営(空室対策) | 賃貸アパート空室対策の進め方 その9 テナントリテンション(解約の抑止) はコメントを受け付けていません。

賃貸アパート空室対策の進め方 その8 現場管理(清掃・巡回)

賃貸アパート空室対策の進め方 その8 現場管理(清掃・巡回)

イライラを隠しきれない女性社員

賃貸アパートも築10年を過ぎ、特に20年を過ぎてくると➀建物設備、仕様の陳腐化、②賃貸市場、入居者ニーズの変化等により空室になる場合が増えてきます。空室は色々な要因が重なって発生します。長期空室を出さないための空室対策を9ケ条にまとめました。今回は空室対策の進め方、その8、「現場管理(清掃・巡回)」について解説します。

賃貸アパート空室対策の進め方 目次

1.賃料の適正化

2.賃料以外の募集条件の検証

3.間取り

4.外観・外構

5.設備・仕様

6.ソフトコンテンツ

7.オンリーワン(差別化)戦略

8.現場管理(清掃・巡回)

9.テナントリテンション(解約の抑止)

 

1.物件をきれいに保つ

        ⑦

せっかく入居希望者を物件案内しても、ゴミ置き場に粗大ゴミや生ゴミが散乱していたり、郵便受けにチラシが散乱していたり、室内がよごれていたりすると印象が悪くなかなか決まりません。下記の点に注意し、定期的な巡回、清掃を実施し物件を常にきれいに保ちましょう。

定期巡回、清掃の注意点

1.月に1~2回巡回、清掃を行う。

2.敷地内のゴミ拾い、除草を行う。

3.共用部分の掃き掃除、拭き掃除、クモの巣清掃を行う。

4.ゴミ出し場所の清掃を行う。

5.郵便受けの清掃を行う。

6.植栽がある場合は植栽の管理を行う。

7.長期空室の物件はキッチン、トイレ、風呂等の排水管に水を流し、トラップに水をため臭気が上がってこないようにする。

 

賃貸アパート、マンションをお探しの方は

(株)丸井不動産へ  HPはこちら。

カテゴリー: 賃貸アパート経営(建物管理), 賃貸アパート経営(空室対策) | 賃貸アパート空室対策の進め方 その8 現場管理(清掃・巡回) はコメントを受け付けていません。

最新記事