沼田市お役立ち情報(引っ越し)」カテゴリーアーカイブ

最新記事

引っ越しが決まったらスマホから郵便局「転居・転送サービス」の手続きをしよう!

 郵便局の「転居・転送サービス」の手続き

IMG_7241

引っ越しが決まり役所に「転居届」、「転出届」、「転入届」を提出しても旧住所宛の郵便物は、旧住所へ届いてしまいます。しかし、郵便局に 転居届を出しておくと届出日から1年間、旧住所宛ての郵便物を新住所に無料で転送してくれます。郵便局に転居届を提出する方法は3つあります。1.郵便窓口で行う方法、2.パソコン・スマホから行う方法(e転居)、3.転居届用紙をポストに投函する方法があります。

1.郵便窓口で手続きを行う場合

豐シ逕ー驛オ萓ソ螻€

(持っていくもの)

① 本人確認書類 

1.個人の転居

・本人(提出者)の運転免許証・健康保険証等

2.会社、団体等の転居

・社員証、各種健康保険証など窓口来る方と会社、団体等との関係が分かるもの。

(転居届の「届出人氏名印」欄には、代表者の氏名の記入、押印する)

② 旧住所が確認出来るもの

・転居者の旧住所が確認できる運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、住民票等官公庁が発行した住所の記載があ

るもの。

※ 転居届受付後、次の方法により転居の事実確認をする場合があります。

・日本郵便株式会社社員による現地訪問

・転居者が不在の場合、同居人等への転居者の居住の確認

・旧住所あて確認書の送付

詳しい手続きは こちら。

 

2.パソコン・スマホから手続きを行う場合(e転居)

IMG_7240

(e転居)とはパソコン、スマホでインターネット上で「転居届」を受け付ける無料サービスです。

① 手続きの流れ

ステップ1  

スマホ、パソコンを用意する。

ステップ2

e転居手続き画面」に接続し

「e転居の申し込みはこちらから」をクリックする

「利用確認」画面が表示されるので内容を確認し

「同意する」にチェックを入れ「次へ進む」をクリックする

「メールアドレス入力」画面に、転居届をする本人の漢字氏名カタカナで読み仮名メールアドレスを入力する

「次へ進む」をクリックする

入力したメールアドレス宛てに、「e転居」メールアドレス確認完了のお知らせのメールが届きます

本文中の「e転居」転居受付URLをクリックする

「住所情報入力画面」が表示されるので、

「旧住所」「新住所を入力し、

「次へ進む」をクリックする

「転居者情報入力画面」が表示されるので

「引っ越す人の氏名」、「引き続き住む人の有無」を入力し、

「次へ進む」をクリックする

「届出者確認入力」画面が表示されるので

「転居者との続柄」、「届出人の携帯電話番号」を入力し

「次へ進む」をクリックする

「届出者情報」確認画面が表示されるので

同画面に記載されている「転居届受付確認センター」の電話番号へ先ほど入力したスマホから電話する。

その際、音声ガイダンスに従い、6ケタの「確認番号」を入力する

電話終了後、郵便局からの案内を希望する場合は、チェックボックスにチェックを入れる。

最後に「申請登録」をクリックして手続きは完了。

 

e転居入力画面 こちら。

 

②「e転居」Q&A

Q.1  

手続きはいつからできますか?

A    

引っ越す前でも、引っ越してからでも出来ます。

Q.2  

登録されるまでどれくらいかかりますか?

A    

3~7営業日です。

Q.3  

1度の申し込みで何人分登録出来ますか?

A    

家族6人分まで登録出来ます。

Q.4  

転送サービスの期間はどれくらいですか?

A    

1年間です。さらに1年間延長も出来ます。

Q.5  

転送出来ない郵便物はありますか?

A    

「転送不要」と書かれたものは出来ません。

クレジットカード、キャッシャュカード、金融機関が出した郵便物の一部など

 

3.転居届用紙をポストに投函する場合

「転居届用紙」に必要事項を記入し、切手を貼らずにポストに投函する。

 

関連記事

沼田市内で引っ越すときは転居手続きをしよう

沼田市に引っ越してきたら転入手続きをしよう

沼田市から引っ越すときは転出手続きをしよう

 

 

カテゴリー: 沼田市お役立ち情報(引っ越し), 部屋さがしお役立ち情報 | 引っ越しが決まったらスマホから郵便局「転居・転送サービス」の手続きをしよう! はコメントを受け付けていません。

沼田市に引っ越してきたら転入手続きをしよう

沼田市に引っ越してきたら転入手続きをしよう

      7-22-120x90[1]

  他の市町村または国外から沼田市に引っ越してきたら「転入届」「国民健康保険」「児童手当」「児童扶養手当」「小中学校の転入手続き」等必要な各種手続きをしましょう。

1.転入届

住み始めた日から14日以内に転入届を出しましょう。

【必要なもの】 

・前住所地発行の「転出証明書」

・届出人の印鑑

【問い合わせ先】 

市民課市民戸籍係  電話0278-23-2111 内線3125

詳しい手続きは こちら。

2.国民健康保険

  「前住所地で国民健康保険に加入していて、引き続き沼田市でも加入する方」および「新たに国民健康保険へ加入する方」は加入手続きが必要です。

【問い合わせ先】 

市民課国保年金係  電話0278-23-2111 内線3134

3.児童手当

前住所地で受給していた方は手続きをしてください。

 【必要なもの】 

・前住所地での所得証明書(児童手当用)

 【問い合わせ先】 

こども課子育て支援係  電話0278-23-2111 内線77257

詳しい手続きは こちら。

4.児童扶養手当

前住所地で受給していた方は手続きをしてください。

 【必要なもの】 

・転入届

 【問い合わせ先】 

こども課子育て支援係  電話0278-23-2111 内線77257

詳しい手続きは こちら。

5.小中学校の転入手続き

市民課で転入手続きが済んだら、教育委員会学校教育課(白沢町、利根町に転入された方は、それぞれの支所)にお立ち寄りください。お子さんが入学する学校の「入学通知書」が渡されます。

【入学する学校への提出書類】 

・「入学通知書」

・前の学校で渡された「在学証明書」

・「教科用図書給与証明書」

【問い合わせ先】 

学校教育課  電話0278-23-2111 内線3322

6.その他の手続きは 

こちら。

 

関連記事

沼田市内で引っ越すときは転居手続きをしよう

沼田市から引っ越すときは転出手続きをしよう

 

カテゴリー: 沼田市お役立ち情報(引っ越し) | 沼田市に引っ越してきたら転入手続きをしよう はコメントを受け付けていません。

沼田市内で引っ越すときは転居手続きをしよう

沼田市内で引っ越すときは転居手続きをしよう 

 

7-22-120x90[1]

沼田市内で住所を変更する場合「転居届」「国民健康保険」「児童扶養手当」「小中学校の転校手続き」等必要な各種手続きをしましょう。

1.転居届

新しい所に住み始めた日から14日以内「転居届」を出しましょう。

【必要なもの】 

・届出に来る方の印鑑

・本人確認出来る書類

(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険被保険者証等)

【問い合わせ先】 

市民課市民戸籍係  電話0278-23-2111 内線3125

詳しい手続きは こちら。

2.国民健康保険

沼田市の国民健康保険に加入している方の「住所」、「氏名および世帯主」が変更となるときは、変更手続きが必要です。

【問い合わせ先】 

市民課国保年金係  電話0278-23-2111 内線3134

3.児童扶養手当

住所変更手続きが必要です。

【問い合わせ先】 

こども課子育て支援係  電話0278-23-2111 内線77257

詳しい手続きは こちら。

4.小中学校の転校手続き

学校から転校に必要な書類が渡されます。まずは、現在通っている学校に相談してください。

【問い合わせ先】 

学校教育課  電話0278-23-2111 内線3322

5.その他の手続きは

こちら。

 

関連記事

沼田市から引っ越すときは転出手続きをしよう

沼田市に引っ越してきたら転入手続きをしよう

 

カテゴリー: 沼田市お役立ち情報(引っ越し) | 沼田市内で引っ越すときは転居手続きをしよう はコメントを受け付けていません。

沼田市から引っ越すときは転出手続きをしよう

沼田市から引っ越すときは転出手続きをしよう

7-22-120x90[1]

   沼田市から他の市町村または国外へ引っ越すときは「転出届」「国民健康保険」「児童手当」「児童扶養手当」「小中学校の転出手続き」等必要な各種手続きをしましょう。

1.転出届

転出が決まったら、あらかじめ転出先、転出予定年月日を届出ましょう。遅くとも新住所に住み始めた日から14日以内に転出届を出しましょう。転出届を提出すると、転出先市町村役場に転入届を出す際に必要な「転出証明書」が発行されます。

【必要なもの】 

・届出に来る方の印鑑(認印可)

・本人確認のため提示いただく書類

(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険被保険者証等)

【問い合わせ先】 

市民課市民戸籍係  電話0278-23-2111 内線3125

詳しい手続きは こちら。

2.国民健康保険

沼田市で国民健康保険に加入していた方は、脱退手続きが必要です。

【問い合わせ先】 

市民課国保年金係  電話0278-23-2111 内線3134

3.児童手当

沼田市に「受給事由消滅届」を提出し、転入先市町村で「認定請求」の申請をしてください。その際、「所得証明」が必要になります。沼田市の税務課で手続きしてください。

【問い合わせ先】 

こども課子育て支援係  電話0278-23-2111 内線77257

詳しい手続きは こちら。

4.児童扶養手当

沼田市から転出する場合は、「転出届」を提出してください。

【問い合わせ先】 

こども課子育て支援係  電話0278-23-2111 内線77257

詳しい手続きは こちら。

5.小中学校の転出手続き

学校から転出に必要な書類が渡されます。まず、現在通っている学校に相談してください。

詳しくは、学校教育課へ問い合わせください。

【問い合わせ先】 

学校教育課  電話0278-23-2111 内線3322

6.その他の詳しい手続きは

こちら。

 

関連記事

沼田市内で引っ越すときは転居手続きをしよう

沼田市に引っ越してきたら転入手続きをしよう

 

カテゴリー: 沼田市お役立ち情報(引っ越し) | 沼田市から引っ越すときは転出手続きをしよう はコメントを受け付けていません。

最新記事