現地見学コツ 建物全体のチェックポイント

現地見学のコツ!どこを見る?建物全体のチェックポイント

5-22[1]

現地見学ではつい室内に目がいきがちですが、建物の周辺、共用部分も毎日の生活に直結する重要な所です。見 落としがちなチェックポイントを見ていきましょう。

1.共用部分のチェックポイト

建物の周囲

・周囲にのぞかれたり、侵入したり、隠れたりしやすい死角はないか。

・2階によじ登る足がかりになるものはないか。

・外階段から侵入経路はないか。

オートロックや防犯カメラの有無

・新しい物件はテレビドアフォン付きの場合が多いです。

共用の玄関・廊下

・掃除が行き届いているか。

・入居者の私物が放置されていないか。

・消えっぱなしの照明はないか。

駐車場の有無と位置

・通路幅と駐車区画の幅は駐車しやすい幅が確保されているか。

・位置はどこか。

駐輪場の有無と位置

・スペースと屋根付きかどうか。

エレベーターの有無

・中高層の建物の場合、有ると便利です。

ゴミ置き場

・ゴミ置き場の位置と状態。

・ゴミ出しのルールが守られているか。

宅配ボックス

・沼田市内ではまだ少ないですが最近増えています。不在時に宅配便を受け取ることができるので便利な設備です。

・有無を確認しましょう。

 

関連記事

現地見学のコツ!どこを見る?室内のチェックポイント

              〃      周辺環境のチェックポイント

 

 

カテゴリー: 部屋さがしお役立ち情報 パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
沼田市不動産専門の永井

丸井不動産の永井です。
沼田市内の賃貸物件、売買物件情報を紹介しています。動画、パノラマ写真等で詳しい物件情報の紹介に努めています。また、部屋をお探しの方、オーナー様に役立つ情報の紹介もしています。
ご気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら