賃貸住宅入居者に人気設備ランキング 2021

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング 2021

 

全国賃貸住宅新聞が毎年、調査集計し発表する2021「入居者に人気の設備ランキング」が発表されました。2021年8月20日から9月27日までの期間、全国の不動産会社321社にアンケートを実施し集計したものです。「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居者が決まる」「この設備がなければ入居が決まらない」に分けてランキングしています。結果は次のとおりです。

1.この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居者が決まる

(ファミリー向け物件)                                                        

1位 インターネット無料   ⇒ (前回1位)

2位 エントランスのオートロック⇧ (前回3位)                

3位 宅配ボックス       ⇩     (前回2位)

4位 システムキッチン     ⇧   (前回5位)    

5位 追い炊き機能       ⇩   (前回4位)

6位 浴室換気乾燥機              ⇧     (前回7位)

7位 ホームセキュリティー   ⇩   (前回6位)

8位 高速インターネット    -     (初)

8位 ガレージ         ⇧   (前回15位)

10位 24時間利用可能ゴミ置き場 ⇒  (前回10位)

(単身者向け物件)

1位 インターネット無料              ⇒  (前回1位)

2位 宅配ボックス                     ⇧  (前回3位)

3位   エントランスのオートロック  ⇩  (前回2位)

4位 高速インターネット          -  (初)

5位   浴室換気乾燥機              ⇩  (前回4位)

6位 独立洗面台                  (前回6位)

7位 システムキッチン       ⇧  (前回8位)

8位   24時間利用可能ゴミ置き場    ⇩  (前回7位)

9位 防犯カメラ             ⇧  (前回11位)

10位 ウォークインクローゼット    ⇧  (前回13位)

 

特徴

1.「インターネット無料」がテレワークや子供の動画視聴の要望の高まりからファミリー向け、単身者向けとも6年連続1位でした。また、今回、初めて調査項目に入れた「高速インターネット」も8位にランクインしてきました。「インターネット無料」であれば3,000円~5,000円周辺家賃相場より高くても入居が決まる。

2.「エントランスのオートロック」はファミリー向け2位、単身者向け3位でした。最近の入居者のセキュリティー意識の高まりから女性、県外からの転勤者から人気の設備になっています。「オートロック」があると周辺家賃相場より3,000円~5,000円高くても入居が決まる。

 

3.「宅配ボックス」はファミリー向けで順位を1つ下げ3位、単身者向けでは1つ順位を上げ2位になりました。①共働き世帯の増加、②非接触で荷物を受け取れることから「宅配ボックス」に対するニーズは高まっています。周辺相場より1,000円~2,000円上げられる要因になります。

4.「浴室乾燥機」はファミリー向けで6位、単身者向けで5位でした。年代を問わず要望の高い設備で周辺家賃相場より2,000円高くても入居が決まる設備です。

5.「システムキッチン」はファミリー向けで4位、単身者向けで7位と前回よりそれぞれ1つ順位を上げています。コロナ禍で自炊機会の増加により、世代や家族構成に関係なくすぐ使える設備として需要が高まっています。付いていれば、周辺家賃相場より3,000円~5,000円上げることが可能です。

6.「防犯カメラ」が単身者向けで前回11位から9位になりました。背景には初めての一人暮らしの単身者の防犯設備に対するニーズの高まりが考えられます。

2.この設備がなければ入居が決まらない

(ファミリー向け物件)                                                        

1位 TVモニター付きインターホン        ⇧   (前回4位)

位    室内洗濯機置き場        ⇩ (前回1位)

3位 独立洗面化粧台          ⇩ (前回2位)                    

4位 追い炊き機能                     ⇩   (前回3位)

5位 洗浄機能付き便座        ⇒  (前回5位)

6位 インターネット無料       ⇒  (前回6位)

7位 システムキッチン        ⇒  (前回7位)

位 ガスコンロ(2口/3口)    ⇒  (前回8位)

9位 エントランスのオートロック ⇒  (前回9位)

10位 浴室換気乾燥機         ⇧   (前回13位)

(単身者向け物件)

1位 室内洗濯機置き場          ⇒ (前回1位)

2位 TVモニター付きインターホン         ⇒   (前回2位)

3位 インターネット無料         ⇒ (前回3位)

4位 洗浄機能付き便座          ⇧ (前回5位)

5位   独立洗面化粧台           ⇩ (前回4位)

6位   エントランスのオートロック (前回6位) 

7位 宅配ボックス              ⇧ (前回8位)

8位 備え付け照明                  ⇩   (前回6位)

9位 高速インターネット       -   (初)

10位 ガスコンロ                ⇩   (前回9位)

特徴

1.「TVモニター付きインターホン」がファミリー向けで前回4位から1位に上がりました。単身者向けで前回と同じ2位に入りました。コロナ禍で➀在宅時間が増え、来訪者や隣人に対して敏感になってきた。②宅配便利用の増加と非接触希望の高まり。③女子学生の一人暮らしの親の防犯設備に対する要望の高まり。が考えられます。

2.「室内洗濯機置き場」単身者向けで前回とおなじ1位、ファミリー向けで前回1位から2位でした。沼田市ではこのような物件はありません。

3.「独立洗面台」はファミリー向けで3位、単身者向けで5位でした。独立洗面台は単身向け、ファミリー向けを問わず、今や必須の設備になっています。

4.「洗浄機能付き便座」はファミリー向けで5位、単身者向けで4位でした。この設備も付いていない物件がたまにありますが、今や必須設備になっています。

5.「追い炊き機能」はファミリー向けで4位でした。家族で住むファミリー向けでは、今や必須設備になっています。

3.まとめ

今回の調査の特徴として、

① コロナ禍の影響で要望が高まった設備として「インターネット無料」、「高速インターネット」「宅配ボックス」「テレビモニター付きインターフォン」があげられる。

② 「システムキッチン」、「浴室換気乾燥機」、「宅配ボックス」等設備のハイグレド化が進んでいる。                                                       ③ エントランスのオートロック、防犯カメラ等セキュリティーについての要望が高まっている。

以前はこの設備を付ければ入居促進につながった設備が、時代の変化とともに付いてて当たり前付いていなければ入居が決まらないと常に変化しています。入居者ニーズの変化に敏感に対応していくこどが大切です。

 

関連記事

空室対策の進め方 その5 設備・仕様

賃貸住宅入居者が借りるのをためらう設備ランキング

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング2020

賃貸住宅入居者に人気の設備ランキング2019

 

カテゴリー: 最近の賃貸市場, 空室対策 パーマリンク

この記事を書いた人
沼田市不動産専門の永井

丸井不動産の永井です。
沼田市内の賃貸物件、売買物件情報を紹介しています。動画、パノラマ写真等で詳しい物件情報の紹介に努めています。また、部屋をお探しの方、オーナー様に役立つ情報の紹介もしています。
ご気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら